ゴルフシューズの選び方 ソフトスパイク VS スパイクレス




ゴルフシューズの選び方 ソフトスパイク VS スパイクレス

ゴルフシューズを選ぶポイントってどこですか(*‘ω‘ *)?

「靴ひも紐タイプではなく、ダイヤル式タイプにこだわっている」

「やっぱり見た目重視♪好きなブランドやデザインで選んでいる」

「普段使いで履いても違和感のない、スパイクレスにこだわっている」

等、ひとそれぞれだと思います。

私の一番の選定ポイントは、スパイクレスであること!
その次に、見た目重視(好きなブランド)で選んでいます( *´艸`)

そこで、今回はソフトスパイクとスパイクレスに焦点を絞った「ソフトスパイク VS スパイクレス」を題材に記事を書いてみました!

ソフトスパイク

ソフトスパイクは、ソール部分にプラスチック製の鋲の付いたタイプのゴルフシューズです。

この鋲が、フェアウェイ・ラフなどの芝や、バンカー内の砂の中においても、高いグリップ力を発揮してくれます!

使用していると、この鋲の部分が摩耗して擦り減ってきたり、劣化して爪が折れてしまう事がありますが、鋲一つ一つが脱着式となっているため、替えの鋲を購入して取り換える事ができます。
ただし、鋲自体の重さや、鋲の取り付け部分が影響しているためか、スパイクレスに比べると重いモデルが多い傾向にあります。

ゴルフシューズ本体の手入れをし、鋲が劣化したら交換するのであれば、愛着のあるゴルフシューズを長く使用する事ができます。

私は以前、ソフトスパイクを使用しており、鋲が劣化したのでショップに買いに行ったのですが、脱着部分の形状が複数あることを知りました。
形状の異なる鋲を買ってしまうと、取り付けられないので注意が必要です!
鋲を買いに行く場合、使用しているシューズの鋲を1つ持って行くと間違いないでしょう(・∀・)

・・・私の使い方が悪いのか、鋲の爪が折れる頻度が高かったため、コスト高な感じがしたので、私は現在スパイクレスを使用するようになりました(;´・ω・)笑

スパイクレス

スパイクレスは、その名の通り「スパイクの付いてない」ゴルフシューズです。

 

ソフトスパイクと異なり、ソール部分に鋲は付いていませんが、特殊な凹凸等で滑らない加工が施されています。

ソールが摩耗してくると、グリップ力が低下するため、本番のコース上等のグリップ力ではソフトスパイクに軍配ありですね(;・∀・)
(私はあまり気になりませんが・・・笑)

スパイクレスについては、比較的軽いモデルが多い特徴がありまし、上記のニューバランスなどのゴルフシューズについては、普段使いをしても違和感すらありません(/ω\)

鋲がついていないため、コンクリート上でも鋲の摩耗や爪が折れる心配もありません。
そのため、練習場に行く際にも、練習場でいちいち履き替える必要もなく、自宅から履いたまま練習場に向かうことができます!
これ、結構便利なんですよね(*^^)v

私は性格的に鋲の交換が面倒くさいため、スパイクレスが重宝しています!
(上記のとおり、鋲自体のコストも割とかかりますし・・・)

「さっきから“ニューバランス”」ばっかり推しやがって(。-`ω-)

って思われるかもしれませんが、この「ニューバランス574(スパイクレス)」ですが・・・

私は、普段のスニーカーも「ニューバランス574」を所有してるため、履き心地に違和感ゼロ!なんです(^^♪

履き心地に違和感がない事って意外と重要ですよね。
違和感があるとスイングに集中できなかったりしますし・・・

私のように、普段履いているスニーカーのゴルフシューズタイプがある場合には、ぜひ選ぶ時の候補に入れてみてください(/・ω・)/



まとめ

ソフトスパイク・スパイクレスのメリット・デメリットをまとめてみました。

ソフトスパイクのメリデメ

【メリット】
・芝やバンカー内でのグリップ力が高い。
・鋲の脱着が可能なため、長く使用できる。

【デメリット】
・スパイクレスに比べ重いモデルが多い。
・鋲の劣化等があり、交換の手間とコストがかかる。

スパイクレスのメリデメ

【メリット】
・ソフトスパイクに比べ軽いモデルが多い。
・鋲が付いていないため、交換の手間とコストがかからない。

【デメリット】
・ソールが摩耗してくるとグリップ力が落ちる(交換できない)。

上記を参考にしながら、お気に入りのゴルフシューズを見つけてみてください!

ゴルフシューズの購入を検討している方の参考になれば幸いです(^^♪

The following two tabs change content below.
へたくそゴルフマニア

へたくそゴルフマニア

年代:30代 出身地:東京都  会社の付き合いでゴルフを始める。 初めて参加した会社のコンペで”168”の大叩きをかまし、悔しい(恥ずかしい)思いをするもゴルフの楽しさに魅了されました(;´・ω・)  3年ほど経った今でも、決して上手ではありませんが、ゴルフ愛は相当なものです(*‘ω‘ *) そんな「へたくそゴルフマニア」のゴルフライフを発信していきます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

へたくそゴルフマニア

年代:30代 出身地:東京都  会社の付き合いでゴルフを始める。 初めて参加した会社のコンペで”168”の大叩きをかまし、悔しい(恥ずかしい)思いをするもゴルフの楽しさに魅了されました(;´・ω・)  3年ほど経った今でも、決して上手ではありませんが、ゴルフ愛は相当なものです(*‘ω‘ *) そんな「へたくそゴルフマニア」のゴルフライフを発信していきます♪