アイアンのシャフトの選び方 スチールシャフト VS カーボンシャフト




アイアンのシャフトの選び方 スチールシャフト VS カーボンシャフト

アイアンのシャフトはスチール派ですか?カーボン派ですか(´ω)?

アイアンのシャフトを選ぶときに、

「カーボンは、女性や年配者向けでしょ。」

「漢(おとこ)は黙ってスチール!」

・・・な~んて、思っていませんか(;´・ω・)?

これは、《スチール=重い》《カーボン=軽い》というイメージから自然と出てくる発想なんだと思います。

確かに、以前はスチールシャフトはカーボンシャフトに比べて重量がありましたし、現在でも一般的には、その傾向にあります!

・・・がしかし、軽いスチールシャフトや重いカーボンシャフトも存在するんです( *´艸`)

なら、一体スチールシャフトとカーボンシャフトって何が違うの???って思いますよね。

そこで今回は、スチールシャフトとカーボンシャフトのそれぞれの特徴などをご紹介します!

スチールシャフト

スチールシャフトの特徴として、打感が手に伝わり易いとされています。
その反面、手や肘に対する負担は大きくなります。

カーボンシャフトに比べると“しなり”が少なく、“ねじれ剛性”が高いため、スイングタイプとしてヒッタータイプの人に合っていると言われています。
つまり、打ち込むタイプですね(/ω)/

“しなり”や“ねじれ”が少ないため、コントロールショットがし易い傾向にあります!
そのため、低いボールが打ちやすい(裏を返せが、球が上がりにくい)と言われています。

なお、コスト面については、カーボンシャフトよりも比較的安価でお財布に優しいです(笑)

ただし、スチール製(金属製)のため、錆びる可能性はありますので、こまめなメンテナンスが必要になります。

ヘッドスピードについては、「40m/s以上の人はスチールシャフト」と推奨されている事が多いですが、冒頭でお伝えした通り、重量カーボンがあるため、一概には言えません。

先日、ゴルフショップで重量カーボンシャフトが装着されているアイアンを試打しましたが、

・・・これ本当にカーボン(;゚Д)

と思うほど、スチールシャフトより重く、しなりも少なかったです。

ただ、やはり手や肘に伝わる衝撃は柔らかく、カーボンシャフトの良い部分?(というか、私の好きな部分(笑))は重量カーボンでも感じられました(/ω)



カーボンシャフト

カーボンシャフトの特徴として、打感が柔らかく手や肘に対する負担が少ないです。
その反面、打感が手に伝わりにくいです。

スチールシャフトに比べると“しなり”が多いため、スイングタイプとしてスインガータイプの人に合っていると言われています。
一定のスイングリズムで振り、スイングプレーンの延長線上にボールがあると捉えるタイプですね(*‘‘)

また、カーボン特有の“しなり”を利用して飛距離を出しやすいですが、“ねじれ”が大きいため、コントロールショットには不向きと言われています(;´・ω・)
(ただ、スチールシャフトに比べるとオートマチックに球が上がりやすいと言われています。)

なお、コスト面については、スチールシャフトより高めの値段設定です(;・∀・)

カーボン製については、耐久性も高く、金属製ではなく錆びる可能性がないので、長く使用できるという利点があります(それでもメンテナンスはした方が良いと思いますが・・・)。

ヘッドスピードについては、「40m/s以下の人はカーボンシャフト」と推奨されている事が多いですが、軽量スチールがあるため、これも一概には言えません。。。

実は、私も以前は「漢(おとこ)は黙ってスチール!」と言う考えを持っていました。

ところが、練習場で女性用のカーボンシャフトの装着されたアイアンを打たせてもらったとき、

・・・え(;・∀・)・・・なにコレ
打感も柔らかくて私好みだし、何しろ楽に球が上がって飛んでいってくれる!!!

それから、カーボンの虜になってしまい、すぐに買替えを決意しました(笑)

まとめ

スチールシャフトとカーボンシャフトの特徴を記載しましたが、軽量スチールシャフトや重量カーボンシャフトがあるため、個人的にはヘッドスピードや力の有無だけで決めない方が良いと思います。

完全なる私の独断と偏見の基準(;´・ω・)になりますが、下記基準で一定の目星をつけて、

実際に試打してから購入する事を、おすすめします!

スチールシャフト向きの人

①スイングタイプがヒッタータイプの人

②打感が硬く、打感が手に伝わるのが好きな人

カーボンシャフト向きの人

①スイングタイプがスインガータイプの人

②打感が柔らかく、手や肘への負担が少ない方が好きな人

以上、スチールシャフトとカーボンシャフトの比較でした(個人的意見も結構入ってしまっていますが(笑))。

シャフト交換を検討している方の参考になれば幸いです(^^♪



The following two tabs change content below.
へたくそゴルフマニア

へたくそゴルフマニア

年代:30代 出身地:東京都  会社の付き合いでゴルフを始める。 初めて参加した会社のコンペで”168”の大叩きをかまし、悔しい(恥ずかしい)思いをするもゴルフの楽しさに魅了されました(;´・ω・)  3年ほど経った今でも、決して上手ではありませんが、ゴルフ愛は相当なものです(*‘ω‘ *) そんな「へたくそゴルフマニア」のゴルフライフを発信していきます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

へたくそゴルフマニア

年代:30代 出身地:東京都  会社の付き合いでゴルフを始める。 初めて参加した会社のコンペで”168”の大叩きをかまし、悔しい(恥ずかしい)思いをするもゴルフの楽しさに魅了されました(;´・ω・)  3年ほど経った今でも、決して上手ではありませんが、ゴルフ愛は相当なものです(*‘ω‘ *) そんな「へたくそゴルフマニア」のゴルフライフを発信していきます♪